日本の籠展

次回の展示のお知らせです。

「日本の籠展 -日光土心 前田 尚謙-」

籠は、生活の必需品として存在し、古くは縄文時代から、現代に 通じるさまざまな編み方があったといいます。日光土心の前田 尚謙さんは、一つの籠との出会いから、日本各地を巡って職人 さんを訪ね、日本の籠を探求しておられます。今回、小田原で初 となる日光土心による「日本の籠展」を、菜の花暮らしの道具店 で開催することとなりました。 日本各地に伝わる籠を手にとって身近に感じ、生活の中に生か していただける機会となれば幸いです。

日程:2018年12月23日(日)- 2019年1月8日(火)
open:10:00-20:00
12/31、1/2、3 は19時まで
1/1は休館日

●前田尚謙さん在廊日 12月23日(日)

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

19. 12月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA