展示とワークショップのお知らせ

展示とワークショップのお知らせです。

.

「早川ユミ みつばちブラウスと旅スカート 」

同時開催:小野セツローのカレンダー原画展

日程: 2019年5月3日(金.祝) ―5月12日(日)
○作家在廊日: 3日.4日.5日
open/10:00~20:00 会期中無休

○ちくちくワークショップ開催○

5月4日(土)1 0:3 0 より ユミさんと、シリアの野生パンツをつくります。

参加費6,800円(要予約8名様)
◼︎◼︎ 定員に達しました ◼︎◼︎
キャンセル待ちをご希望の方は、道具店店頭またはお電話にてお問い合わせくださいませ。

TEL.0465-22-2923
※4/18より申込受付を開始致します

初夏の風に乗って、南国土佐からユミさんと、ちくちくの衣 服がやって来ます。麻や木綿のブラウス、ワンピース、もんぺ、 ジャケットなど。一日を気持ちよく過ごせる一着を見つけに お越しください。

2 0 1 9 年の菜の花カレンダーに使われたセ ツローさんの原画の展示や、皆に愛されている美しいビーズ のついたセツローさんのかんざしも並びます。

早 川 ユ ミ

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●

→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

16. 4月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

真木テキスタイルスタジオ展

次回の展示のお知らせです。

「真木テキスタイルスタジオ ― 春の布々―」

日程:2019年4月20日(土)- 4月30日(火)
open:10:00-20:00
○20日(土)には、真木テキスタイルスタジオスタッフの酒井さんが在店、 着こなしのアドバイスなどしてくださいます。

インドgangamaki工房では、地元の繭から糸作りをはじめました。道具を使わない 「ずり出し」の手法でひく糸は、蚕がはきだしたままにより近い自然な表情です。

糸のゆらぎはふんわりと春の布々に。 今年の衣は赤や明るめブルーの麻にタッサーシルクギッチャーを織り込んだ、爽やか な色目。

春色のストールと合わせ・・・ makiの春をお楽しみください。
美しい色、柄の反物も並びます。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

16. 4月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

オカベマサノリ 古代ビーズアクセサリー展

次回の展示のお知らせです。

「オカベ マサノリ
古代ビーズアクセサリー展」

日程:2019年4月6日(土)- 4月12日(金)
open:10:00-20:00 会期中無休
作家在廊日 全日( 11 : 00 -18 : 0 0 )

小田原では初めてのご紹介となる、オカベマサノリさんのアクセサリー。
古代文明の地で発掘された天然石やガラスのビーズは、1000年以上前に作られたとは思えない美しさです。
「時を越えた”しるし”の様なアクセサリー」と、オカベさんは仰います。
ご自分の”しるし”になる1点を見つけにぜひお越しください。
オカベさん在廊中は、ビーズをお選びいただき、自分だけのためのアクセサリーをお仕立てけます。
時を経た小さなうつわも並びます。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店

TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten
展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

01. 4月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

アファ 真砂三千代の春衣と菅岡久美子の帆布鞄

「アファ 真砂三千代の春衣と菅岡久美子の帆布鞄」

日程:2019年3月21日(木・祝)- 3月31日(日)
open:10:00-20:00

作家在廊日:21日(木)  真砂さん菅岡さんが在店されます

春風に誘われて、心も外へと向かい始める季節。さわやかな日々を過ごすための春衣を作りました。麻の素材で春コートにロングブラウスとパンツ。ライフアファのカジュアルなアイテムと共にナチュラルな着心地をお楽しみ下さい。

真砂さんの春の衣に合わせ、菅岡さんの軽やかな帆布鞄をご紹介します。
帆布に金属粉や顔料、柿渋などで重ね重ね色掛けした他にはない人気のバッグです。
春らしく明るめの色、同じく出来ない一点物の色など並びます。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店

TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten
展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

19. 3月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

深澤彰文 白いうつわ

次回の展示のお知らせです。

「深澤彰文 白いうつわ」

深澤さんの作るうつわの白い色。
ひとくちにしろといっても、釉薬の掛からないマットな白と、艶のある白。今回は、少し青みを感じる白の丸い鉢も登場します。
手にとって近くで見ると、釉薬の流れた跡も見えてきて、磁器の中にも人の手の仕事を感じます。
料理や花で、白いうつわに色を添えて楽しんで頂きたいうつわです。

日程:2019年3月9日(土)- 3月17日(日)
open:10:00-20:00

作家在廊日:9日(土) 、17日(日)

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

05. 3月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

春物のご紹介②

fruits of lifeさんより、春物のブラウスが届きました。

スタイリストの大橋利枝子さんが大切にしている、”着心地の良さとシルエットの美しさ”。
  

コットンシルクの滑らかな肌触りのもの、
  

  

着ていても、どこか空気のようなものを一緒に纏っているようなコットンやリネンのもの。

パンツにインしてもアウトしても良いような丈のバランス。

なかなか、写真だけでは伝えきれません。

ぜひ、お店にいらしてくださいね。

03. 3月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

春物のご紹介

明日から3月です。

小田原の梅も見頃を迎え、季節は春に近づいております。

お店にも春物が少しずつ入荷しております。
  

evam evaさんのリネンニット。柔らかく、素肌に馴染みます。年月と共に変化するリネンの質感も楽しみですね。

  
滑らかで着心地の良いコットンのコートと合わせて。

春の風に気持ち良くなびかせて歩きたいですね。

  

そのほか、シルク混のカーディガンなど、色々届いております!

ぜひ、お越しください。

28. 2月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

杉工場のデスクフェア

次回の展示のお知らせです。

「福岡うきは市 杉工場のデスクフェア」

福岡 杉工場さんのデスクを、今春もご紹介します。
学校用家具工場として、長い間高い評価を受けている杉工場だからこその、信頼できる素材としっかりしたつくりのデスク。
シンプルなデザインはリビング学習にもぴったりですし、大人の時間を過ごす机としても人気です。
お子様だけではなく、1つのデスクを、勉強や読書、趣味の時間など、家族みんなで使い分けるのはいかがでしょう。
スツールやデスク周りの小さな家具も並ぶ予定です。
この機会に是非、目で見て触って確かめてください。

[日程]
2019年2月16日(土)- 2月25日(月)
open:10:00-20:00

●杉工場スタッフ大庭さん在廊日
16日(土) 、17日(日) 、
23日(土)、24日(日)

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

08. 2月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

伊集院真理子展

明日からの展示のお知らせです。

「伊集院真理子展 春を待つうつわ」

新しい年を迎え少したつと、陽射しが柔らかくなったような気がします。
桜の枝の中ではふくふくと、花が咲く準備が始まっているのでしょう。
伊集院さんが描く、楽しげな桜がちりばめられた、さまざまな大きさの土鍋、取り鉢や飯碗、カップなど、春を待つうつわが並びます。
オリベ椿や赤椿、トロピカル柄など、花が咲いたやうな食卓で、ひとあし早い春を感じてください。

日程:2019年1月25日(金)- 2月4日(月)
open:10:00-20:00

●伊集院さん在廊日
1/25、26、27、2/2、3

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

24. 1月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

日本の籠展

次回の展示のお知らせです。

「日本の籠展 -日光土心 前田 尚謙-」

籠は、生活の必需品として存在し、古くは縄文時代から、現代に 通じるさまざまな編み方があったといいます。日光土心の前田 尚謙さんは、一つの籠との出会いから、日本各地を巡って職人 さんを訪ね、日本の籠を探求しておられます。今回、小田原で初 となる日光土心による「日本の籠展」を、菜の花暮らしの道具店 で開催することとなりました。 日本各地に伝わる籠を手にとって身近に感じ、生活の中に生か していただける機会となれば幸いです。

日程:2018年12月23日(日)- 2019年1月8日(火)
open:10:00-20:00
12/31、1/2、3 は19時まで
1/1は休館日

●前田尚謙さん在廊日 12月23日(日)

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

19. 12月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

← Older posts