仁城義勝の漆

2016.12.3 sat - 2016.12.11 sun
作家在廊日/3日~6日(6日の在廊は午前のみ)
open/10:00~20:00 会期中無休

仁城さんの一年は、1月の木取りから始まります。
板からどのうつわを削るかを決めながら、
大きいものから小さいものへと取ってゆきます。
3月になると荒ぐりという、
大まかな形に削っていく仕事、4月から6月は木地づくり。
7月から9月が漆を塗る仕事。
そうして10月に塗り上がったうつわを持って、12月までは「行商」。
〝僕はこの、行商という言葉が好きなんですよ。
手渡す感じがするでしょう〞と、仁城さんはおっしゃいます。
〝できたてですよ。〞とうつわが並ぶ9日間。
ぜひ手に取って、感じてください。

20161121001 20161121002

PDFをダウンロード(482KB)

28. 11月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

Babaghuri ババグーリ展

2016.11.23 wed ‒ 11.30 wed
open / 10:00 ~ 20:00 会期中無休

ババグーリの秋冬コレクションをご紹介いたします。
軽くて暖かい手織りウールジャケット、ニット、
素材の良さと、手仕事からうまれる柔らかな暖かさを伝えてくれる
ボトムやストールなど。
ヨーガン レールさんの心が受け継がれてゆく仕事を、
身にまとって、感じてください。

%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83-2016-1-0-26-16-27-06 %e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83-2016-1-0-26-16-27-17
PDFをダウンロード(751KB)

07. 11月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

深澤彰文 白い花入。

2016.10.28.fri - 11.6.sun
open/10:00 20:00 会期中無休
作家在廊日/28日(金) 29日(土)

野の花を、深澤さんの白い花入に生ける楽しみ。
小さな花を、そっと受けとめる小さめのものから、
色づき始めた枝を生けて、
凛とした表情を見せる大きめのものまで
できたての花入など、約50点が並びます。

20161017002 20161017001

PDFをダウンロード(574KB)

27. 10月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

Afa/Lifeafa  真砂三千代 秋の衣 展

2016.10.15.sat ― 10.26.wed
open/10:00 ― 20:00 会期中無休

15日にはライフアファスタッフの平野さんが、22日には、真砂三千代さんが来店されます。

秋の風が肌に心地よい季節。
真砂三千代さんの、葉山のアトリエから生まれる衣(ころも)はふんわりとした暖かさを運んでくれます。

秋の訪れを感じながら上質のウールや手織りシルクでゆったりと重ね着のできる衣を作りました。
色使いが新鮮なライフアファとのカジュアルな組み合わせをお楽しみ下さい。

20161005001 20161005002

PDFをダウンロード(5.1MB)

05. 10月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

真木テキスタイルスタジオの布展

2016.9.24.sat 10.2.sun
open/10:0020:00 会期中無休
24日は、真木テキスタイルスタッフの方が、
着こなしのお手伝いをしてくださいます。

インドのganga+maki工房では、蚕を飼育したり、木藍や夜香木、ヘナなど染料になる植物を育て始めました。
素材づくりから、染め、織り、服の仕立てまで、一貫して行います。
糸のなりたい形をめざした布づくり。布のなりたい形の服づくり
・・・
素材によりそうものづくりをどうぞお楽しみください。

タッサーシルクにウールや麻を力強く打ち込んだ布で、パンツ、コート、ベスト。紡ぎ糸をやさしく織り込んだ布はブラウスやふんわりバルーンスカート。ゆらぎのある絹糸を織り交ぜた素材感のある生地では、ベストやジャケットなど…
こっくりとした秋色のストールとともにご紹介します。

2016090503 2016090504

PDFをダウンロード(2MB)

15. 9月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ホーケン化粧品フェア開催のお知らせ

2016年9月8日(木)〜 9月19日(月)
夏の疲れを肌に残さないために。冬まで待てない!と、いつもより早くの開催です。
蜂蜜成分たっぷりのホーケン化粧品でお手入れを。
菜の花暮らし道具店で開催します。是非ご利用下さい。
DSC_4863
ご案内チラシはこちら

06. 9月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

村木雄児のうつわ。

2016. 9.2 fri 9.11sun
open / 10:00 ~ 20:00

村木さんのうつわは、毎日の食卓にいつでも寄り添ってくれています。
今回は、粉引の片口、飯碗、小皿、三島手の碗、唐津の片口や皿など、
使いやすい小さめのうつわを中心に。

2016081002_1 2016081002_2

PDFをダウンロード(812KB)

10. 8月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

入荷のお知らせ

道具店でもファンの多い小島鉄平さんのスリップウェアが届きました。
新しく深いブルーのうつわも。

躍動感のある線で描かれた動物たちを是非実際に手に取られてご覧下さい。

  
森岡成好さんの碗や徳利、ぐいのみ、鉢なども並びました。

包みを開けながらこれも欲しい、あれも良い!と道具店スタッフも大興奮の作品ばかりです。

    

16. 7月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ガラスの夏。

2016.7.30.sat―8.7.sun
open/10:00―20:00 会期中無休

安土忠久〈高山〉・荒川尚也〈京都〉おおやぶみよ〈沖縄〉・能登朝奈〈福島〉

道具店スタッフ達の夏のテーブルには、この4人の作家のガラスは欠かせません。
それぞれのガラス、それぞれの形。
夏真っ盛りのこの時季、グラス選びで涼やかなひと時を。

201607140012016071402
PDFダウンロード(2.5MB)

14. 7月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

夏のFACTORY

暮らしの道具店では、FACTORYの夏服展を開催中です。

  

少なくなってしまったスカートやワンピース、カットソー、少しずつですが追加でいただけました。

真夏のように暑い日が増えてきましたが、FACTORYのバンブーコットンやペルーのオーガニックコットンはそんな暑さの時期にこそ是非着ていただきたい素材です。

会期は7月10日(日)までです。

是非お出かけ下さい。

05. 7月 2016 by STAFF
Categories: 小田原ハルネのこと | Leave a comment

← Older posts