入荷のお知らせ

爽やかな風が吹く季節に、
沖縄からおおやぶみよさんの涼しげな作品が届きました。

小さな気泡が散りばめられたスピカシリーズは、テーブルの上に海の中のような景色を写しだします。

  

 

16. 5月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

長谷川まみさんの展示

菜の花暮らしの道具店では、
昨日より長谷川まみ 銀のアクセサリー展を開催しています。

  
初日から沢山の方にお選びいただいているブレスレットは単独でも重ね付けしても、と組み合わせを考えるのも楽しいアイテムです。

  
ブレスレットの他にもリングやブローチ、水晶を使ったネックレスなども並んでいます。

是非お出掛け下さいませ。

2016.5.13fri‒5.22sun
open/10:00~20:00 会期中無休

14. 5月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ヒマラヤの空羽衣。 真木千秋展

 2016.5.21sat 5.31tue
open10:00~20:00 会期中無休
作家在廊日 5.21sat

会場と会期が変更になりました。

真木千秋さんのお話会 5月21日(土)16時~
参加費 1,000円(チャイと焼きモンブラン付)
15名さま(事前にご予約ください。0465-22-2923) ガンジス川の上流、ヒマラヤの麓に工房を作ろうと思った理由、報徳二宮神社 ganga工房でのものづくりなど、千秋さんのお話を伺いたいと思います。

ヒマラヤの麓ganga工房では近所の農民たちとともに養蚕も始めました。Makiでもとても重宝してきた黄繭です。糸取りも指導したところ、農婦たちは大喜びでした。繭から糸を作り、草木で染め、織る。暮らしの中の手わざを拾い集めたものづくり。今年の春は、シルクに麻を織り合せた服生地で、ベスト、チュニック、パンツ、軽やかな空羽(あきは)織りでさらりと羽織れる上衣など、春夏の新作ストールと合わせてご紹介致します。 


2016050901
2016050902
PDFダウンロード(964KB)

09. 5月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

道具店入荷お知らせ  洋服編

昨日のお知らせに引き続き、本日は入荷したお洋服をご紹介いたします。

◯FACTORY
栃木県足利市の自社工場で糸の買い付けから始まるこだわりの服作りを続けているブランドです。

FACTORYといば「バンブーコットン」
根強いファンの方が多い、しっとりなめらかな生地が人気のカットソーです。 クルーネックカットソー半袖
Vネックカットソー半袖  

  ペルー綿ボートネックカジュアルTシャツ。肩からストンと落ちる袖のデザインが素敵です。

  綿コードワンピース

その他にも、バンブーコットンバックタックワンピースや、ギャザースカート、ロケットスカート、ベルギーリネンカーディガン、ワイドパンツなどが届いています。

◯afa、life afa
真砂三千代さんが手掛ける、オーガニックコットンや草木染めを用いた葉山のブランドです。

  綿麻紐パンツ
太めの糸を使用した生地は落ち感があり、ワイドパンツでもスッキリとしたラインになります。裾の折り返しもポイントです。

  
オーガニックコットン二重織ガーゼのトップス。植物のジュニパーで染めた柔らかな色です。

画像のもの以外にも、綿麻Vネックフレアカットソー、Wガーゼ一つ釦カーディガンなど並んでいます。

是非お出掛け下さい。

01. 5月 2016 by STAFF
Categories: 小田原ハルネのこと | Leave a comment

道具店入荷お知らせ  うつわ編

連休二日目、小田原はお出掛け日和の気持ちのいい爽やかな陽気です。
菜の花暮らし道具店では、器やお洋服があらたに入荷しております。

◯安土忠久さん
ガラスの器を使いたくなるような季節になってきましたね。
 片口小鉢、ぐい呑、ショットグラス、面取りグラスなど。

◯イイホシユミコさん
unjour matin plate (sunaのみ)
bon voyage plate / L(grayのみ)ss(gray.yellowのみ)
急須 大、小

*今回の入荷は上記の形のみ、他アイテムについては入荷時期未定となっております。

◯田村文宏さん
カンボジアやホンジュラス共和国で陶芸指導もされていた田村さんの作品が久しぶりの入荷となりました。
白磁輪花4寸皿粉引湯のみ
灰釉粉引湯のみ
安南花文湯のみ
安南魚文5寸皿

◯辻村唯さん
先日うつわ菜の花で個展をしていただいたい辻村さんの作品も少しですが道具店にも並んでいます。
 
 

30. 4月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

長谷川まみ 銀のアクセサリー展

2016.5.13fri5.22sun
open
/10:00~20:00  

長谷川まみさんの銀のアクセサリーは、柔らかさとしなやかさを感じられるフォルムと、時代を経たような風合い。刻まれた文様は、どこかの遺。まが、薄しくしてくれ
2016-04-22 9.23.38

2016-04-22 9.23.53

PDFダウンロード(2.8MB)

25. 4月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ババグーリ展  最終日

本日、ババグーリ展が最終日です。

あいにくのお天気ですが、
小田原駅からは、雨に濡れずにいらしていただけます。

是非お出掛け下さい。

   
    

24. 4月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ババグーリ展

2016.4.16sat–4.24sun
open/ 10:00〜20:00 会期中無休

菜の花 暮らしの道具店、初めてのババグーリ展です。 ヨーガンレールさんが大切にした、天然素材の心地よさや 様々な形で息づくすぐれた手仕事による服やストール。 厳選された良質な素材を用いた、日々の暮らしにあるとよいもの。 ぜひ手にとって、感じてください。

mihonmihon02

PDFダウンロードはこちら(2.8MB)

05. 4月 2016 by STAFF
Categories: 小田原ハルネのこと, 日々 | Leave a comment

伊勢丹トークイベントのお知らせ

ご好評頂いております『菜の花暮らしの道具店in伊勢丹』3月5日

14時から、本館5階の会場にて、和菓子スタジオへちま主宰の、金塚晴子さんをお招きして、店主高橋とのトークイベントを開催します。

春の和菓子のこと、和菓子のうつわのこと、間も無く出版される御本のことなど、楽しいお話が伺えます。ぜひお越しくださいませ

<金塚 晴子プロフィール>
いつも希望者のたえない少数人数制和菓子教室、
和菓子スタジオへちま主宰。

ふとしたきっかけで和菓子づくりに興味が湧き、
東京製菓学校和菓子学科に入学。
その後、お茶会用の創作和菓子などを作るうちに評判となり、
家庭でのつくりやすさを第一に、
身近な道具を使った美味しい和菓子づくりを伝えている。
他著書多数。
2016年3月20日「あんこの和菓子」マイナビ出版発売予定

 

04. 3月 2016 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

菜の花暮らしの道具店 in 伊勢丹新宿店

2016年3月2日(水)ー15日(火)
伊勢丹新宿店本館 5階
=キッチンダイニングデコール

イベントのお知らせ
金塚晴子さんトークイベント
3月5日(土) 〈2時から〉
和菓子研究家の金塚晴子さんをお招きして、店主髙橋台一と、お菓子作りのこと、和菓子とうつわのことなどお話しします。

赤木明登|赤地健|安土忠久|荒賀文成|安藤明子|安藤雅信|石垣・ヤチムン館|伊集院眞理子|薄井ゆかり|内田鋼一|大蔵達雄|太田憲|おおやぶみよ|岡田健太郎|小原聖子|角居康宏|角漆工房|かまわぬ|亀田大介|川口淳|神林學|きたのまりこ|艸田正樹|黒田泰蔵|クロヌマタカトシ|コイズミスタジオ|小島鉄平|匙屋さかいあつし|佐藤比南子|猿山修|仁城義勝|菅岡久美子|杉本光俊|スナ フジタ|晴耕社|ガラス工房|佃眞吾七尾・高澤ろうそく七尾・鳥居醤油|成田理俊|野口悦士|ノモトヒロ|シ長谷川まみ|羽生野亜|早川ユミ|びわこふきん|深澤彰文|藤塚光男|ホーケン化粧品|マキテキスタイルスタジオ|三上亮|三谷龍二|村木雄児|森岡成好|森岡由利子|山口和宏|山野邊孝|吉田直嗣|余宮隆|ライフアファ|ワランワヤンモロッコ|BIN house|gunung|HPE Japan|mon sakata|omoto|足柄茶|イイホシユミコ(3/9より出品)

01 02

pdfダウンロードはこちら(2.1MB)

25. 2月 2016 by STAFF
Categories: 小田原ハルネのこと, 日々 | Leave a comment

← Older posts