松屋銀座 イベントのお知らせ

11月12日(火) −18日(月)
松屋銀座 8階イベントスクエア
午前10時―午後8時

11月17日(日)は午後7時30分まで、最終日は午後5時閉場

松屋で久しぶりの企画。隣は京都の一澤信三郎帆布が出店。その奥ではお歳暮。そして小田原からは和菓子ももって、菜の花が登場。特にご覧いただきたいのは、インドのガンガ工房・真木千秋の一本の糸からアートの世界への参入。内田鋼一のやきものの仕事は認められ、原点からの出発。我が友人に声をかけたり、コレクションからピックアップしたり、おもしろおかしく生きている全てをそのままに、やってみたいと思います。
その人その人の本領を見に来てください。

菜の花店主 髙橋台一

[出展作家]
真木 千秋
内田 鋼一
辻村 史朗
黒田 泰蔵
安土 忠久
神林 學
海田 曲巷
森岡 成好
森岡 由利子
佃 眞吾
早川 ユミ
冨沢 恭子
afa 真砂三千代
真木 雅子
mon Sakata
COSMIC WONDER

14. 11月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

Babaghuriの冬 展

次回の展示のお知らせです。

「Babaghuriの冬」展

日程 : 2019.11.16(土) ― 11.25(月)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休

16日(土)は、ババグーリスタッフが来店、着こなしのアドバイスを致します。

深みのある色、ナチュラルな色。
冬を楽しく迎える準備をしませんか。繊細な手刺繍のストールや、カラフルなピッグスキンのバッグ なども届きます。

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

14. 11月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

真砂三千代「冬のころも」展

次回の展示のお知らせです。

真砂三千代 「冬のころも」展

日程 : 2019.11.2(土) ― 11.11(月)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休
作家在廊日: 3(日)

冬はお洒落な布使いを楽しめる季節、温かいウール・リバーシブルのジャケット、カシミヤのコートやニットカーデガン、シルクのフォーマルなブラウスとスカートなど、今冬のAfaは優しい着心地の衣をご用意しました。

ライフアファのオーガニックなアイテムも合わせてご覧ください。

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

29. 10月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

花岡隆のうつわ展

次回の展示のお知らせです。

「花岡 隆のうつわ」

日程 : 2019.10.19(土) ― 10.27(日)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休

菜の花では20年振りの花岡 隆さんのうつわ。

花岡さんはありませんか?
花岡さんを入れてもらいたいです。
そんなお客さまのお声を頂き、ようやく実現する運びとなりました。

工房に伺い、数々の作品を手に取り、お話をお聞きしながら、花岡さんの仕事への厳しい姿勢に心打たれました。 その姿勢から、あたたかな、やさしい口当たりのカップが 出来上がるのでしょう。

暮らしの道具店では初めての展示会。 粉引の湯のみやマグカップ、鉢、花器などをご紹介します。
工房からの帰り、庭先の端にひっそりと咲いていた クチナシの花に、真 を感じました…

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

17. 10月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

会期延長のお知らせ

《会期延長のお知らせ》

現在開催中の「実りの秋 maki textile studio」は、17日(木)まで会期を延長することに致しました。

本日の小田原駅は交通機関の大きな乱れがありましたが、明日以降、一部を除き少しずつ通常運行に戻るようです。

各地で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧と、救助に携わる方々のご安全をお祈りしております。

「実りの秋 maki textile stidio」

日程 : 2019.10.5(土) ― 10.17(木)

《開催店舗》
菜の花暮らしの道具店
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原菜の花ヴィレッジ内
0465-22-2923
OPEN : 10:00 〜 20:00
会期中無休

☆【箱根菜の花展示室 同日開催】☆
詳しくは展示室のブログでご紹介しております。

http://nanohana-tenjishitsu.com/

13. 10月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

臨時休業のお知らせ

台風19号の接近による荒天、交通機関の乱れが予測されますため、ハルネ小田原の営業時間が変わりました。

これに伴い、菜の花暮らしの道具店は

12日(土)臨時休業

13日(日)12時開店 (*当日の状況により12時以降に変更になる場合もございます)

とさせていただきます。

皆さまどうぞお気をつけて、安全な場所でお過ごしください。

各地に大きな被害がありませんように。

11. 10月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

maki textile studio

次回の展示会のお知らせです。

「実りの秋 maki textile studio」

日程 : 2019.10.5(土) ― 10.14(月祝)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休

【箱根菜の花展示室 同日開催】

この秋の真木さんのフェアは、特別な企画です。 箱根菜の花展示室と、菜の花暮らしの道具店の2会場で、 真木さんがインドでの新たに取り組んでいる美しい大小の布と、maki textile studioの、秋から冬へ向かう衣服、二つの世界をお届けします。

長い雨季も終わり、10月はヒマラヤ山麓もとても気持ちの良い季節を迎えます。季節が巡り、その歩みとともに新たな想いも添えて、布が生まれます。
今秋も暖かく風合いのある手織布、衣が出来上がりました。
二重織りのパストラル服生地は、布そのものを纏う風合い。 定番の台形腰巻きは色カラフルに。懐かしいデザインのストールもいろいろ。
素材を感じる秋布をお楽しみください。

【イベントのお知らせ】

●箱根菜の花展示室にて
①真木千秋さんお話会

布の展示を前に、真木さんに新しい取り組みについてお話を伺います。
スペシャルゲスト石垣昭子さん、真砂三千代さん

日程/10月5日(土) 13:00-14:00
参加費/500円

●菜の花暮らしの道具店にて
②真木テキスタイル スタジオの田中ぱるばさんによるデジタル紙芝居と真木千秋さんのお話。

インドのganga maki工房での制作風景などのお話映像会です。
映像を見たあと、真木さんにお聞きになりたいことなどをお話し下さい。

日程/10月5日(土) 16:00-17:00
参加費/1,200円(コーヒーとお菓子付)

①、②とも、お申込みお問い合わせは …

菜の花暮らしの道具店
0465-22-2923
までお願い致します。

*9/30はハルネ小田原休館日のため、暮らしの道具店もお休みとなります。

【箱根菜の花展示室 同日開催】

詳しくは展示室のブログでご紹介しております。

http://nanohana-tenjishitsu.com/

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

26. 9月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

岡田健太郎の造形。小原聖子の金工。

次回の展示のお知らせです。

「岡田健太郎の造形。小原聖子の金工。 」

日程 : 2019.9.21 (土) ― 9.29 (日)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休

作家在廊日 : 21日(土)、23日(月祝)小原さんが在廊されます。

道具店では2回目の、岡田さんと小原さんの二人展です。
小原さんのアクセサリーは、ネックレスをずらりと。胸元を印象的に飾るデザインです。人気のピアスやブローチも並びます。
一輪挿しや、リースなどをご紹介することの多かった岡田さんは、今回、オブジェを中心に、小さめの作品から、 人ほどの大きさのものまでがやってきます。ワンダーランドのように楽しんで頂きたいと思います。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

17. 9月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

営業時間変更のお知らせ

<営業時間変更のお知らせ>

本日、台風15号の接近に伴い、ハルネ小田原の営業時間が19時までに変更となりました。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

08. 9月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

《急須と湯のみ展初日の販売方法についてのお知らせ》

  

初日7日は、皆様に気持ち良くお買い物頂けますよう、また、早朝から並ばれますことのないよう、下記のような方法を取らせて頂くことと致しました。

大変お手数をおかけ致しますが、ご協力賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
9月7日朝9時30分になりましたら、お集まりのお客様に入場順を決める整理券をくじの形で引いて頂きます。

くじ引き時刻以降にお越しのお客様には、くじ引き後の番号の整理券をお渡しいたします。開店10分前より、お持ちになった整理番号順にお並び頂き、開店時刻になりましら、始めの10名様を会場にご案内いたします。

10分ごとに、次の10名様をご案内いたします。

お集まり頂きます入り口は、地下道菜の花店舗に一番近いシャッター前になります。向かい側にカーブスさんがあります。スタッフが待機しておりますので、お声掛けください。

また、お買い上げいただく作品の点数を、限らせていただく場合がございます。

こちらにつきましては、当日お伝えさせて頂きます。

勝手なお願いではございますが、ご理解、ご協力を、どうぞよろしくお願い致します。

05. 9月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

← Older posts