yumiko iihoshi porcelain イイホシユミコさんデザインのうつわ

次回の展示のお知らせです。

「 yumiko iihoshi porcelain
イイホシユミコさんデザインのうつわ 」

日程 : 2019.8.17 (土) ― 8.26 (月)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休
在廊日 : 17 (土)

なんでもない日の普通の朝ごはん。
そこにイイホシユミコさんデザインのうつわがあるだけで、気持ちがフワッと持ち上がったり、背筋がピンとしたり、日常を少し元気づけてくれる気がします。
それは、お会いして笑顔を見ただけで、明るい気持ちにさせてくれるイイホシさんのお人柄そのもの。
普通の毎日に、温かい、優しい目を向けて、デザインされているからなのでしょう。
菜の花では2回目の、小田原では初となるyumiko iihoshi porcelainフェア 、たくさんのうつわが並びます。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

11. 8月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「冨沢恭子のかばん 」2日目

「冨沢恭子のかばん」

昨日の初日には、たくさんのお客様にご来店いただきました。
厳しい暑さの中、お越し下さりありがとうございました。

1日在廊してくださった笑顔が素敵な冨沢さん。
かばんができあがるまでのお話を、皆さまとても興味深く聴かれていました。

多くの方にお選びいただき、お求めいただける作品は、かばん一点のみとなりました。

ぜひ直接作品を見ていただきたいと思いますので、数点ですが、ご売約済みの作品を、会期中展示させていたけることになりました。

この機会にぜひ、ご覧くださいませ。

日程 : 2019.8.3 (土) ― 8.9 (金)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休

04. 8月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

冨沢恭子のかばん

次回の展示のお知らせです。

「 冨沢恭子のかばん 」

日程 : 2019.8.3 (土) ― 8.9 (金)
OPEN : 10:00 ~ 20:00
会期中無休
在廊日 : 3 (土)

道具店スタッフの誰もがひとつは持っている、冨沢さんの柿渋染めかばん。
縫い立ち上げながら作っていくことで生まれる自由な形と、縫い目の模様美しく、一目見て冨沢さんのかばん!とわかるのです。
今回の展示は、ちょっと特別。
柿渋染めと白のかばんが届きます。

「いつものかばんから柿渋染めを取りのぞくと、かばんのフォルムがより見えてくる気がし ます。」と、冨沢さんの言葉。

冨沢さんの仕立の本質を、より近く感じることができる白いかばんは、菜の花では初登場なのでとても楽しみです。

柿渋と、白、どちらも使って使って、洗って使って、自分のために育ててゆけるかばんです。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

22. 7月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

FACTORY 夏を過ごす服

次回の展示のお知らせです。

「 FACTORY 夏を過ごす服 」

日程: 2019.7.13 土 ― 7.22 月
open / 10:00~20:00
会期中無休

FACTORYの野村塁さん在廊日
13日(土)

かすかな手がかりを頼りに現地に分け入り、暮らしを感じ、そのものに触れる。
そうしてたどり着いた良質な素材を立体的なパターンに作り上げ、自社の工房で織り・縫い・そして染める。

素材の調達にはじまり、ひとつひとつの過程に目を配り仕立てあげるのがFACTORYのものづくり。

fact is our story

私たちが手がけるものは、良いと信じているものではなく、良いと判断したもの。

FACTORYさんの服の気持ちよさは、素材から縫製まで、自社で手がけるこだわりから生まれてきます。
ベルギーリネン、ペルー綿、それぞれの産地へ出向き、よさを確認し、そこから始まる服作り。
これから始まる夏をさらりと過ごす一着を見つけに、ぜひお越しください。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

06. 7月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

夏展

次回の展示のお知らせです。

「菜の花暮らしの道具店の夏展」

日程: 2019.6.29 (土) ― 7.8 (月)
open/10:00~20:00
会期中無休

[出品作家]

ipada ガラス(ブルーの風鈴)
ツタエノヒガサ(日傘)
晴耕舎ガラス工房荒川尚也(ガラスのうつわ)
長谷川まみ(シルバーアクセサリー)
真木テキスタイルスタジオ(カディの夏衣)
横山秀樹(グラス)

梅雨の晴れ間にのぞく青空は、もう夏の色。
暮らしの道具店では、スタッフがお勧めする、暑い季節を気持ちよく過ごせるものをご紹介する『夏展』を開催致します。
ブルーが美しいガラスの風鈴、手紡ぎ手織りのインド綿(カディ)の夏衣、涼やかなガラスのうつわ、外出が楽しくなる日傘、肌に映えるシルバーのバングルなど、楽しくお選び頂きたいと思います。
常設のお洋服各ブランドの夏服も揃いました。
合わせてぜひご覧ください。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店

TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

24. 6月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

次回の展示会のお知らせです。

「安土忠久のガラス」

日程: 2019.6.15 土 ― 6.23 日
open/10:00~20:00
会期中無休

緑深い飛騨高山にある安土さんの工房から、今年もたくさんのガラスが届きます。

梅シロップやしそジュース、水出しの紅茶など、色美しい飲みものを、さまざまな形のグラスから選んで注ぐのは夏の楽しみ。

ぜひ手にとってお選びください。鉢やお皿、小さな片口などのうつわや、夏の花を瑞々しく見せる花器も、大小さまざまに並びます。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

08. 6月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ババグーリ 夏に向かう衣展

次回の展示会のお知らせです。

「Babaghuri 夏へ向かう衣」

日程: 2019.6.1 土 ― 6.10 日
open/10:00~20:00
会期中無休

ヨーガン レールが、インドで夢中になって集めた瑪瑙(メノウ)石・ババグーリ。
自然への畏敬の念をもって、土へ還る素材のみを使用し、手仕事を大切にした ババグーリの服は、心も体も優しく包んでくれます。
肌寒さと暑い陽射しを行ったり来たりのこの季節は、コットンやリネンのシャツ、ス トール、カーディガンなどで調節自在に。
昨夏ご好評いただいた、山羊革を手で編み 上げた小物や、リピーター続出のオリーブオイル、お茶、など、ババグーリが提案する 気持ちよい暮らしをご紹介します。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

29. 5月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

村木雄児の器

展示会のお知らせです

「村木雄児の器」
日程: 2019.5.18土 ― 5.26日
open/10:00~20:00 (最終日18時まで)
会期中無休
作家在廊日: 18日(土). 25日(土)

新じゃが、空豆、蕗、鰹。美味しい素材がたくさんの、この季節。
料理をもっと楽しくしてくれる、村木さんのうつわをご紹介します。
粉引の飯碗、唐津の湯のみ、三島手の中皿など、 定番のうつわや、個展ならではの大皿、さまざまな大きさの片口、薪窯のお仕事の一点ものの茶碗なども並びます。

●村木雄児さんと店主髙橋のお話し会●
日程: 5月25日(土) 15:30~
場所: 菜の花ムーンカフェにて(菜の花暮らしの道具店隣)
参加費: 1,000円
抹茶付き 村木さんの碗を使って
※定員15名様
お問い合わせ: 0465-22-2923 (菜の花暮らしの道具店)

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten
展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

12. 5月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

展示とワークショップのお知らせ

展示とワークショップのお知らせです。

.

「早川ユミ みつばちブラウスと旅スカート 」

同時開催:小野セツローのカレンダー原画展

日程: 2019年5月3日(金.祝) ―5月12日(日)
○作家在廊日: 3日.4日.5日
open/10:00~20:00 会期中無休

○ちくちくワークショップ開催○

5月4日(土)1 0:3 0 より ユミさんと、シリアの野生パンツをつくります。

参加費6,800円(要予約8名様)
◼︎◼︎ 定員に達しました ◼︎◼︎
キャンセル待ちをご希望の方は、道具店店頭またはお電話にてお問い合わせくださいませ。

TEL.0465-22-2923
※4/18より申込受付を開始致します

初夏の風に乗って、南国土佐からユミさんと、ちくちくの衣 服がやって来ます。麻や木綿のブラウス、ワンピース、もんぺ、 ジャケットなど。一日を気持ちよく過ごせる一着を見つけに お越しください。

2 0 1 9 年の菜の花カレンダーに使われたセ ツローさんの原画の展示や、皆に愛されている美しいビーズ のついたセツローさんのかんざしも並びます。

早 川 ユ ミ

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●

→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

16. 4月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

真木テキスタイルスタジオ展

次回の展示のお知らせです。

「真木テキスタイルスタジオ ― 春の布々―」

日程:2019年4月20日(土)- 4月30日(火)
open:10:00-20:00
○20日(土)には、真木テキスタイルスタジオスタッフの酒井さんが在店、 着こなしのアドバイスなどしてくださいます。

インドgangamaki工房では、地元の繭から糸作りをはじめました。道具を使わない 「ずり出し」の手法でひく糸は、蚕がはきだしたままにより近い自然な表情です。

糸のゆらぎはふんわりと春の布々に。 今年の衣は赤や明るめブルーの麻にタッサーシルクギッチャーを織り込んだ、爽やか な色目。

春色のストールと合わせ・・・ makiの春をお楽しみください。
美しい色、柄の反物も並びます。

[開催店舗]
小田原市栄町1-1-7
HaRuNe小田原 菜の花ヴィレッジ内
菜の花暮らしの道具店
TEL:0465-22-2923

●菜の花暮らしの道具店 Instagram●
→ nanohana_douguten

展示会や入荷のお知らせをインスタグラムでも更新しています。

16. 4月 2019 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

← Older posts