「早川ユミの野生の衣服」展 ― ちくちくもんぺと畑もんぺ―

「早川ユミの野生の衣服」展
― ちくちくもんぺと畑もんぺ―

2 018 .5 . 3 5 . 13
作家在廊日 3 日(木). 4 日(金). 5 日(土)
o p e n / 1 0 : 0 0~2 0 : 0 0 会期中無休

もんぺとは、アイヌ語のオムンペに由来するらしい。
自然によりそう畑しごとをするうちに、精霊を感じる
アイヌのこころがわたしに宿るようにと夢見るのです。
早川ユミ

「 野生を感じる、ちくちくワークショップ2018 縄文ポシェットをつくる」
会場/菜の花暮らしの道具店
日時/5月4日(日) ① 1 0 : 3 0 ~ ② 1 4 : 0 0 ~
会費/3 8 0 0 円
持ちもの/にぎりばさみ
定員/各回8名さま
お申込/0 4 6 5 – 2 2 – 2 9 2 3まで


PDFをダウンロード

17. 4月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

真木テキスタイルスタジオ 春の布々

真木テキスタイルスタジオ  春の布々
2 018 .4 . 2 1 sat ― 4 . 3 0 mon
o p e n / 1 0 : 0 0~2 0 : 0 0  会期中無休

ganga 工房の春は冬夏混淆。午前のティータイムは
陽だまりで、午後は木陰で。
ゆったり、しっかり、ものづくりに励みます。
春の格子は菜の花のような黄色とグレー、
たっぷりスカート、パンツ、チュニックを。
koti はさらりとシルクで。はじめてのボレロとワンピース。
空羽生地の春腰巻きもとっておきです。
新しいmaki の春色をお楽しみください。

PDFをダウンロード

 

09. 4月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「花をいけるうつわ」展

「花をいけるうつわ」展
2018.4.7(土) −4.16(月)
open/ 10:00〜20:00
会期中無休

春が来て、 すーっと花をいけたくなる。

出品作家
安土忠久 荒川尚也 岡田健太郎 キムホノ 鯉江明
野口悦士 深澤彰文 森岡成好 森岡由利子 山野邊孝

PDFをダウンロード

03. 4月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

2018年 春夏 「真砂三千代 衣」展

2018.3.24(土)-4.2(月)
open/10:00〜20:00 会期中無休

やさしい春のひかり、木々の若葉、花の季節の到来に合わせ アファの春衣がそろいました。大きな麻の格子柄ワンピース。 ピンタックのような凹凸を付した布でつくるブラウスやジャケット。 オーガニック素材のライフアファをコーディネイトして、軽やかな 装いをお楽しみ下さい。

 

PDFをダウンロード(1.4MB)

21. 3月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

新宿伊勢丹出店

2018.3.7(水)-3.20(火)
伊勢丹新宿店本館 5階=キッチンダイニング/プロモーション

出品作家

赤地健|荒賀文成|赤木明登安土忠久|荒川尚也|安藤雅信イイホシユミコ|石垣・ヤチムン館伊集院眞理子|薄井ゆかり|内田鋼一大蔵達雄|太田憲|おおやぶみよ小野哲平|岡田健太郎|小原聖子角漆工房|かまわぬ|亀田大介川口淳|神林學|黒田泰蔵クロヌマタカトシ|コイズミスタジオ小島鉄平|境知子|匙屋さかいあつし|佐藤比南子|猿山修菅岡久美子|杉本光俊|スナ フジタ角居康宏|佃真吾|辻文夫|辻村唯七尾・高澤ろうそく|七尾・鳥居醤油成田理俊|仁城義勝|野口悦士能登朝奈|ノモトヒロシ|長谷川まみ早川ユミ|びわこふきん|深澤彰文藤塚光男|ホーケン化粧品|細川護光|真木千秋|真砂三千代三谷龍二|村木雄児|百草|森岡成好森岡由利子|山口和宏|山田洋次山下秀樹|やまね工房|山野邊孝横山秀樹|吉田次郎|吉田直嗣余宮隆|若杉聖子|足柄茶BINhouse|gunung HPEJapan|mon Sakata omoto

イベントのお知らせ

3月12日(月) 〈午後2時から〉 辻村史朗さんと内田鋼一さんをお迎えしてのトークイベント

菜の花店主髙橋台一が、敬愛してやまない二人の陶芸家、辻村さんと内田さんに、茶碗のこと、お二人が好きな骨董のことなど、お伺いしたいと思います。

 

PDFをダウンロード(1.4MB)

07. 3月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ホーケン化粧品フェア

2018.2.22(木)-3.1(木)
open/10:00~20:00 会期中無休

小田原城では、蝋梅に始まり、紅梅、白梅と開花し、眼と香りを楽しませてくれています。空気は冷たいですが青空からは春の陽射し。嬉しい時季ですが、乾燥と紫外線、両方が気がかりです。そんな冬のダメージを受けたお肌に濃厚なシルバークリームでお手入れを。スタッフも愛用のシェイビングクリームは、手肌の乾燥に効果的です。化粧水や乳液などの 基礎化粧品も揃えてお待ちしております。

PDFをダウンロード(1.4MB)

18. 2月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

あたたかく包む GENHAT 森玄子さんの帽子 早川ユミさんのあったかもんぺ

2018.2.10sat - 2.18sun
open/10:00〜20:00 会期中無休

羊毛からフェルト化して作る帽子genhat・森玄子さん。まざり合う色、自在な形。
自分の頭にぴたっと合うものがきっと見つかります。
ユミさんは「あったかもんぺをたくさん作ってみたかったの!」と、楽しんでちくちく。
帽子ともんぺ、カラフルに、シックに、楽しいコラボレーションです。

イベントのお知らせ
森玄子さんとフェルトブローチを作りましょう
2 / 11(日)13 時より随時(当日会場にて受付)
参加費18 0 0円( 1時間ほどでブローチを1つ仕上げます)

PDFをダウンロード(381KB)

08. 2月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

杉工場 木の机展

2018.1.20sat −1.28sun
open/ 10:00〜20:00 会期中無休
20日21日28日 杉工場スタッフの大庭さんが在店されます。

昨冬、学習机を中心にご紹介した福岡・うきはの杉工場さん。今年は、世代を越えて受け継がれてゆく家具、をテーマに、新作の机や本棚がやってきます。国産のナラ材を用いた、K&Kシリーズの長く使い続けたいデスクと本棚。リビング学習や、大人の読書にぴったりのキャビネット型デスク「Familia」。杉工場の明治33年(1900年)の台帳に記載されている木机をもとに復刻された、シンプルで懐かしさを感じる、その名も「1900」というデスク。「クッカ」「レグシー」など定番の学習机も並び、子供も大人も、机に向かう時間が楽しみになりそうです。


PDFをダウンロード(371KB)

14. 1月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

FACTORYの冬の服

2018.1.6sat −1.14sun
open/ 10:00〜20:00 会期中無休
6日の初日には、FACTORYの野村塁さんが在店されます。

新年は、FACTORYのあたたかな服から始まります。
現地へ赴き、自分たちの目と手で確かめた素材を、
直接手に入れかたちにするFACTORYの服。
カシミヤや、アルパカ、キャメルの優しい着心地に包まれてお過ごし下さい。


fact is our story
わたしたちが手掛けるのは、
良いと信じているものではなく、良いと判断したもの。

かすかな手がかりを頼りに現地に分け入り、
暮らしを感じ、そのものに触れる。
最高の素材を求め、モンゴルの地へ。
自然の恵みから生まれる個性をお楽しみください。


PDFをダウンロード(370KB)

04. 1月 2018 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

真木テキスタイルスタジオ あたたかな布々

2017.12/23(土)〜  2018.1/4(木)
OPEN  10時-20時 (12/31、1/2、3  19時まで)
HaRuNe小田原 定休日 : 1/1(月)

インドのganga工房の背後には、ヒマラヤの山々が控えています。
清冽な水、爽風、草木や動物、そして人々。
めぐみをいっぱいに受けて、今日もものづくりに励んでいます。
織り上がったばかりのヒマラヤウールのあたたかな布やシルク
ウールの衣など、新作を揃えて冬のご紹介をいたします。

21. 12月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

← Older posts