Daily Archives for 2022年2月10日

ハーブティーカウンセリング開催致します

明日は小田原
天気が回復しそうです!
100TEAさんのハーブカウンセリング
は開催予定です。
おうち時間をあたたかいハーブティーとともに。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。
以下、100TEAの伊豫利恵さんより
↓↓
「楽しんで生きる 菜の花暮らしの道具展」ハーブティの相談会のお知らせ

2/11 祝日の金曜、11時から16時、
小田原の菜の花暮らしの道具店さんで、
ハーブティの相談会、淹れ方のご説明の会を開催します!
前回、事前に説明を受けてからハーブティーを選びたい方がいらしたので、ご質問にお応えします。

現在、ご試飲が出来ませんので、ハーブティのご相談、淹れ方のご説明を個別に行う形となります。

私たちは1年に10種ずつ、10年で100種のハーブティをリリースしてゆき、味やご体調のお好みにぴたりと合う特別なハーブティーに出会って欲しい!という想いで活動しています。
が、お客さまからは、「100種類もハーブティがあったら選べません☆」というお声がありました!
その時にお分けできるハーブティーは10種類だけなので、ご安心ください〜笑

現在、菜の花さんで販売しているのは3種類のみですので、さらにご安心ください❤︎

今回販売中のブレンド↓

⚫︎「さわやかに、かおる」は、香りを存分に味わっていただきたいハーブ好きの方のためのブレンド、シンプルな焼き菓子やアルコールのおともに。お菓子とのペアリングのお話はお会いした時に。

⚫︎「あたたまる」は、お身体をゆっくりと温めます。前回の試飲の際は、汗をかかれた方も。さらに発汗を促す淹れ方は?

⚫︎「おつかれに」は、ほのかに甘く爽やかな香りとともに、ハイビスカス+ローズヒップの働きで疲労物質の排出を促すと言われています。酸味があるので、1煎目は短時間で軽くローズとカモミールの繊細な甘味を味わい、2煎目はしっかりと抽出、酸味を楽しむ(酸っぱいけれどこれがお身体に良いので頑張って飲む!)淹れ方がオススメです!

楽しんで生きる道具展は菜の花さん厳選の佇まい美しく、使い勝手の良い生活道具がたくさんで、私も楽しみにしています❤︎

この時間帯にご相談したい!というお客様がいらっしゃいましたら、メッセージでご連絡くださいませ。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
↑↑
☆★2/11(金祝)に変更になりました☆★
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

10. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

松野屋さんの暮らしの道具

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
2/13(日)まで開催中です。

毎年のこの展示会
いつも沢山の暮らしの道具を
お送りくださる松野屋さん。

●松野屋

1945年創業の
自然素材を中心にした生活道具をお取り扱いされている荒物問屋さん。
沢山のお客様が「使ってみようかな?」とお手に取る背景には

「日常に使いやすく、今の暮らしにちょうど良い、ベストでもベターでもないものづくり」

という松野屋さん願いがこめられているのを
自然と感じとってくださっているのだと思います。

DMに掲載のかごや、諸々の生活道具、
完売したものもございますが、
写真の竹かごやがま口など、
まだまだご覧頂けるもの、ご用意しております。

今日は雪予報です。
小田原は今のところ雨の様子。
ご無理のないよう
お気をつけてお越しくださいませ。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
↑↑
☆★2/11(金祝)に変更になりました☆★
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

10. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment