「早川ユミ 種みたいに、土を着る」始まりました

「早川ユミ
種みたいに、土を着る」
始まりました!

小田原、少し雨が降ってまいりましたが、
駅からも、提携の駐車場も一ヶ所
雨に濡れずにご来店頂けます。

開店からユミさんにお会いにいらっしゃる
お客様がたくさん、、
私達スタッフもとても嬉しいです!

今回おすすめの
フェミニズムワンピース。

本日ユミさんもお召しになられています。

ユニセックスなど、男女兼用の衣服も多くなってきた現代。

ユミさんの”女性らしさ”を感じられる襟の開き具合や
裾のちくちく、ベルギーリネンの着心地の良さもぜひフェミニズムワンピースでお楽しみください。

会期:2022年4月29日(金•祝)-5月8日(日)

open:10:00~20:00 会期中無休
⚫︎作家在廊日:4/29(金•祝)、30(土)

春のゴールデンウィークの始まりは
今年も待ちに待った
布作家早川ユミさんの展示会です。
高知の山の奥で、自給自足の暮らしをする
ユミさん。
世界を旅して出会った布で、作りたいものを
イメージして生まれた衣服や小物が届きます。
ゆったりとしたもんぺ・ブラウスやワンピースはこころもからだも解放されます。

日々の暮らしや旅に関する著書も多数。

今年のゴールデンウィークは、早川ユミさんワールドが広がる菜の花暮らしの道具店へ
ぜひお越しください!

\\早川ユミさん
ちくちくワークショップ//
==========================

「おさいほう箱をつくる」

トラネコボンボンのおべんとうばこに、
お裁縫箱袋、ピンクッション(針山)とゆびぬきをつくって
おさいほう箱セットをつくります。
縫い針と、手縫い糸、まきがまボタン付き

⚫︎開催日 2022年4月30日(土)
⚫︎時間  ①11時〜 ②14時〜
各回7名様
⚫︎参加費 12,000円
※お支払いはお現金のみでお願い致します。
⚫︎持ち物 にぎりばさみ

☆キャンセル待ちのご案内
ワークショップのキャンセル待ちをお受けしております。詳細については、店頭またはお電話0465-22-2923にて、スタッフより直接お伝えさせて頂きます。
※メール、インスタのコメント欄・DMでは
受付できませんのでご注意くださいませ。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

29. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA