真砂三千代の衣。

真砂三千代さんの衣。

afa life afa
天然の景色のなかにいるような着心地

手織り布の深い味わいと、オーガニック・コットンの気持ちよさ
素材のもつやさしさが、感じるこころに伝わるように。
Afaとlife Afa 天然の彩とかろやかな着心地を大切につくりました。

2010年11月3日(水)ー15日(月)
OPEN/午前11時〜午後6時
定休/9日(火).10日(水)

葉山でウォン・ウィン・ツァンさんと真砂秀明さんの、ピアノとインディアンフルートのコンサートを企画している真砂三千代さんの元気な姿を目の当たりにして、このようにしなやかに事にあたらねばと思った。本人が企画しているようには思えないゆったりさなのです。
もちろん、身につけている衣は自分仕立てのもの。気持ちいい。 店主  たかはしたいいち

101015-0002

101015-0003

01. 11月 2010 by STAFF
Categories: 日々 | 真砂三千代の衣。 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。