匙屋さかいあつしさんの匙

FACTORYの服展も無事に終了しました。
しばしお洋服屋さんとなっていた道具店もいつもの空間に戻り、作家の方から新たに届いた作品が並んでいます。

本日は、匙屋さかいあつしさんから届いた匙をご紹介します。

写真 4

一本一本丁寧に削って作られた手作りの木の匙。
仕上げは拭き漆。丈夫で木目も楽しむことができます。

柄の部分は少し厚みがあり、平らになっているので、持ったときに親指がしっかりとのり安定感があります。
木の匙は軽く、なんと言っても口当たりが優しくて使っていてとても気持ちが良いのが魅力です。
木の匙がクセになってしまった私のカバンの中には、お弁当と一緒に「実から出た匙」が入っています。

写真 3
左2本:実から出た匙 大、小
右:はじめての匙

どちらも口元に桜、柄には栗を使ったもの。
はじめての匙は出産のお祝いに、と贈り物にも人気があります。

写真 1
銘々匙  大、小(桜)

写真 2
手前:スープスプーン(桜)
奥:レンゲ(ウォールナット )

どの匙も木目やかたちにそれぞれの表情があります。
是非、実際にお手にとって「自分の一本」を見つけて下さい。

08. 8月 2014 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA