Monthly Archives for 4月 2022

本日早川ユミさんWS開催です

「早川ユミ
種みたいに、土を着る」
開催中です。

“久しぶりの再会”の一枚。
ユミさんと、店主髙橋です。

2人は常滑で出会ってから約30年。
店主がその時出会ったもんぺは
今では、沢山の方々にご愛用頂いている
ユミさんといったら!という作品です。
この後、お二人は美味しいお食事に
小田原のフレンチビストロのイットクさんへお出かけになりました。

本日はワークショップ開催です。
ご参加のお客様、お時間に余裕を持って
お気をつけてお越しください。
ユミさんと一緒にお待ちしております!

また、店内が混み合うお時間があると予想されます。

いつもどおり、感染対策にご協力お願い致します。

お会計など、お待たせしてしまう場合もございます。予めご了承くださいませ。

よろしくお願い申し上げます。

会期:2022年4月29日(金•祝)-5月8日(日)

open:10:00~20:00 会期中無休
⚫︎作家在廊日:4/29(金•祝)、30(土)

春のゴールデンウィークの始まりは
今年も待ちに待った
布作家早川ユミさんの展示会です。
高知の山の奥で、自給自足の暮らしをする
ユミさん。
世界を旅して出会った布で、作りたいものを
イメージして生まれた衣服や小物が届きます。
ゆったりとしたもんぺ・ブラウスやワンピースはこころもからだも解放されます。

日々の暮らしや旅に関する著書も多数。

今年のゴールデンウィークは、早川ユミさんワールドが広がる菜の花暮らしの道具店へ
ぜひお越しください!

\\早川ユミさん
ちくちくワークショップ//
==========================

「おさいほう箱をつくる」

トラネコボンボンのおべんとうばこに、
お裁縫箱袋、ピンクッション(針山)とゆびぬきをつくって
おさいほう箱セットをつくります。
縫い針と、手縫い糸、まきがまボタン付き

⚫︎開催日 2022年4月30日(土)
⚫︎時間  ①11時〜 ②14時〜
各回7名様
⚫︎参加費 12,000円
※お支払いはお現金のみでお願い致します。
⚫︎持ち物 にぎりばさみ

☆キャンセル待ちのご案内
ワークショップのキャンセル待ちをお受けしております。詳細については、店頭またはお電話0465-22-2923にて、スタッフより直接お伝えさせて頂きます。
※メール、インスタのコメント欄・DMでは
受付できませんのでご注意くださいませ。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

30. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「早川ユミ 種みたいに、土を着る」始まりました

「早川ユミ
種みたいに、土を着る」
始まりました!

小田原、少し雨が降ってまいりましたが、
駅からも、提携の駐車場も一ヶ所
雨に濡れずにご来店頂けます。

開店からユミさんにお会いにいらっしゃる
お客様がたくさん、、
私達スタッフもとても嬉しいです!

今回おすすめの
フェミニズムワンピース。

本日ユミさんもお召しになられています。

ユニセックスなど、男女兼用の衣服も多くなってきた現代。

ユミさんの”女性らしさ”を感じられる襟の開き具合や
裾のちくちく、ベルギーリネンの着心地の良さもぜひフェミニズムワンピースでお楽しみください。

会期:2022年4月29日(金•祝)-5月8日(日)

open:10:00~20:00 会期中無休
⚫︎作家在廊日:4/29(金•祝)、30(土)

春のゴールデンウィークの始まりは
今年も待ちに待った
布作家早川ユミさんの展示会です。
高知の山の奥で、自給自足の暮らしをする
ユミさん。
世界を旅して出会った布で、作りたいものを
イメージして生まれた衣服や小物が届きます。
ゆったりとしたもんぺ・ブラウスやワンピースはこころもからだも解放されます。

日々の暮らしや旅に関する著書も多数。

今年のゴールデンウィークは、早川ユミさんワールドが広がる菜の花暮らしの道具店へ
ぜひお越しください!

\\早川ユミさん
ちくちくワークショップ//
==========================

「おさいほう箱をつくる」

トラネコボンボンのおべんとうばこに、
お裁縫箱袋、ピンクッション(針山)とゆびぬきをつくって
おさいほう箱セットをつくります。
縫い針と、手縫い糸、まきがまボタン付き

⚫︎開催日 2022年4月30日(土)
⚫︎時間  ①11時〜 ②14時〜
各回7名様
⚫︎参加費 12,000円
※お支払いはお現金のみでお願い致します。
⚫︎持ち物 にぎりばさみ

☆キャンセル待ちのご案内
ワークショップのキャンセル待ちをお受けしております。詳細については、店頭またはお電話0465-22-2923にて、スタッフより直接お伝えさせて頂きます。
※メール、インスタのコメント欄・DMでは
受付できませんのでご注意くださいませ。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

29. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「早川ユミ 種みたいに、土を着る」始まります

「早川ユミ
種みたいに、土を着る」

準備が整いました。
明日29日(金祝)、30日(土)
ユミさん在廊されます!

皆様のご来店
心よりお待ちしております。

会期:2022年4月29日(金•祝)-5月8日(日)

open:10:00~20:00 会期中無休
⚫︎作家在廊日:4/29(金•祝)、30(土)

春のゴールデンウィークの始まりは
今年も待ちに待った
布作家早川ユミさんの展示会です。
高知の山の奥で、自給自足の暮らしをする
ユミさん。
世界を旅して出会った布で、作りたいものを
イメージして生まれた衣服や小物が届きます。
ゆったりとしたもんぺ・ブラウスやワンピースはこころもからだも解放されます。

日々の暮らしや旅に関する著書も多数。

今年のゴールデンウィークは、早川ユミさんワールドが広がる菜の花暮らしの道具店へ
ぜひお越しください!

\\早川ユミさん
ちくちくワークショップ//
==========================

「おさいほう箱をつくる」

トラネコボンボンのおべんとうばこに、
お裁縫箱袋、ピンクッション(針山)とゆびぬきをつくって
おさいほう箱セットをつくります。
縫い針と、手縫い糸、まきがまボタン付き

⚫︎開催日 2022年4月30日(土)
⚫︎時間  ①11時〜 ②14時〜
各回7名様
⚫︎参加費 12,000円
※お支払いはお現金のみでお願い致します。
⚫︎持ち物 にぎりばさみ

☆キャンセル待ちのご案内
ワークショップのキャンセル待ちをお受けしております。
詳細については、店頭またはお電話0465-22-2923にて、スタッフより直接お伝えさせて頂きます。

※メール、インスタのコメント欄・DMでは
受付できませんのでご注意くださいませ。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

28. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

次回の展示会「早川ユミ 種みたいに、土を着る」

次回の展示のお知らせです。

「早川ユミ
種みたいに、土を着る」

.
会期:2022年4月29日(金•祝)-5月8日(日)

open:10:00~20:00 会期中無休
⚫︎作家在廊日:4/29(金•祝)、30(土)

春のゴールデンウィークの始まりは
今年も待ちに待った
布作家早川ユミさんの展示会です。
高知の山の奥で、自給自足の暮らしをする
ユミさん。
世界を旅して出会った布で、作りたいものを
イメージして生まれた衣服や小物が届きます。
ゆったりとしたもんぺ・ブラウスやワンピースはこころもからだも解放されます。

日々の暮らしや旅に関する著書も多数。

今年のゴールデンウィークは、早川ユミさんワールドが広がる菜の花暮らしの道具店へ
ぜひお越しください!

\\早川ユミさん
ちくちくワークショップ//
==========================

「おさいほう箱をつくる」

トラネコボンボンのおべんとうばこに、
お裁縫箱袋、ピンクッション(針山)とゆびぬきをつくって
おさいほう箱セットをつくります。
縫い針と、手縫い糸、まきがまボタン付き

⚫︎開催日 2022年4月30日(土)
⚫︎時間  ①11時〜→満席になりました
     ②14時〜→満席になりました
各回7名様
⚫︎参加費 12,000円
※お支払いはお現金のみでお願い致します。
⚫︎持ち物 にぎりばさみ

☆キャンセル待ちのご案内
ワークショップのキャンセル待ちをお受けしております。
詳細については、店頭またはお電話0465-22-2923にて、スタッフより直接お伝えさせて頂きます。
※メール、インスタのコメント欄・DMでは
受付できませんのでご注意くださいませ。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

22. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「オカベマサノリ 古代ビーズアクセサリー」展終了致しました

「オカベ マサノリ
古代ビーズアクセサリー」
昨日で終了致しました。
ありがとうございます。

引き続き展示している作品が
少しございます。
お近くにお越しの際は
ぜひお立ち寄りください。

これから、GW開始まで
常設の展示となります。

お洋服の春夏アイテムや
母の日に向けてのうつわのギフトなど
いかがでしょうか。
こちらもあわせてお楽しみくださいませ。

ご来店の際はお気軽にスタッフにも
お声かけくださいね。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

21. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

古代ビーズいろいろ・・「オカベマサノリ 古代ビーズアクセサリー」開催中です

「オカベ マサノリ
古代ビーズアクセサリー」
4/20(水)まで開催中です。

連日お客様にご来店頂き、
誠にありがとうございます。

古代ビーズとお話しをしてるかのように、真剣な眼差し・・と思えば、出来上がったアクセサリーを身につけた時の笑顔。
横にいる私達スタッフも嬉しい瞬間です。

今日はオカベさんがお持ちになられた
沢山のビーズを見せていただきました。

⚫︎写真1枚目
ローマン グラス ビーズたち
2000年前のガラスのビーズ

⚫︎写真2枚目
しまめのう他、石のビーズたち
西アジア出土

⚫︎写真3枚目
ローマン・モザイク ビーズたち
2000年前の古代ローマ期の美しい市松模様や2500年前のフェミキアのアイビーズなど

ぜひ、真近でご覧いただきたいビーズばかりです。オカベさんの古代ビーズのお話も
聞き入ってしまいます。
ご来店お待ちしております。

会期:2022年4月15日(金)-4月20日(水)

open:10:00~20:00 会期中無休
○作家は前日在廊されます。
(10:00〜19:00)


1000年を超える古の時代から、
人や自然に愛され
今に伝わった古代のビーズたち。
オカベさんは、そのひと珠を印のように
身につけるように仕立ててくださいます。
今回もオカベさんは会期中前日在廊、
1000点を越える古代ビーズが
小田原に届きます。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

18. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「オカベマサノリ 古代ビーズアクセサリー」開催中です

「オカベ マサノリ
古代ビーズアクセサリー」
4/20(水)まで開催中です。

数多くの古代ビーズから、
ご自身のしるしとなるようなアクセサリー、
オカベさんが仕立ててくださいます。
店内の小さなアトリエでお待ちしております。

お客様の目線で、
写真を撮ってみました。

会期:2022年4月15日(金)-4月20日(水)

open:10:00~20:00 会期中無休
○作家は前日在廊されます。
(10:00〜19:00)


1000年を超える古の時代から、
人や自然に愛され
今に伝わった古代のビーズたち。
オカベさんは、そのひと珠を印のように
身につけるように仕立ててくださいます。
今回もオカベさんは会期中前日在廊、
1000点を越える古代ビーズが
小田原に届きます。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

16. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「オカベマサノリ 古代ビーズアクセサリー」展始まります

本日、4月15日(金)から始まります
「オカベ マサノリ
古代ビーズアクセサリー」

今年もまた、エッチ・ド・カーネリアンやしまめのう、水晶など、溜息の出るような粒ぞろいの古代ビーズが届きました。

一粒一粒に長い歴史が込められています。
きっと皆様の心に何かを語りかけてくれることでしょう。
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

会期:2022年4月15日(金)-4月20日(水)

open:10:00~20:00 会期中無休
○作家は前日在廊されます。
(10:00〜19:00)

1000年を超える古の時代から、
人や自然に愛され
今に伝わった古代のビーズたち。
オカベさんは、そのひと珠を印のように
身につけるように仕立ててくださいます。
今回もオカベさんは会期中前日在廊、
1000点を越える古代ビーズが
小田原に届きます。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

15. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

次回の展示会「オカベ マサノリ 古代ビーズアクセサリー」展のお知らせ

次回の展示のお知らせです。

「オカベ マサノリ
古代ビーズアクセサリー」


会期:2022年4月15日(金)-4月20日(水)

open:10:00~20:00 会期中無休
○作家は前日在廊されます。
(10:00〜19:00)


1000年を超える古の時代から、
人や自然に愛され
今に伝わった古代のビーズたち。
オカベさんは、そのひと珠を印のように
身につけるように仕立ててくださいます。
今回もオカベさんは会期中前日在廊、
1000点を越える古代ビーズが
小田原に届きます。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

13. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「真木テキスタイルスタジオ 春風」展は終了致しました

「真木テキスタイルスタジオ 春風」
昨日で終了致しました。

ありがとうございます。

展示会終了後もご覧頂けるアイテムが
ございます。

そして、週末からは
オカベマサノリさんの個展が始まります。

真木さんのお洋服とオカベさんのアクセサリー、とってもよく合うんです。

こちらの展示会のご案内も、
後ほど投稿致しますので
楽しみにお待ちくださいませ。

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923

小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原

Instagram : @nanohana_douguten

Blog : kurashinodouguten.com

Mail : kurashinodougu87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

13. 4月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

← Older posts