Monthly Archives for 2月 2022

松野屋さんの暮らしの道具

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
2/13(日)まで開催中です。

毎年のこの展示会
いつも沢山の暮らしの道具を
お送りくださる松野屋さん。

●松野屋

1945年創業の
自然素材を中心にした生活道具をお取り扱いされている荒物問屋さん。
沢山のお客様が「使ってみようかな?」とお手に取る背景には

「日常に使いやすく、今の暮らしにちょうど良い、ベストでもベターでもないものづくり」

という松野屋さん願いがこめられているのを
自然と感じとってくださっているのだと思います。

DMに掲載のかごや、諸々の生活道具、
完売したものもございますが、
写真の竹かごやがま口など、
まだまだご覧頂けるもの、ご用意しております。

今日は雪予報です。
小田原は今のところ雨の様子。
ご無理のないよう
お気をつけてお越しくださいませ。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
↑↑
☆★2/11(金祝)に変更になりました☆★
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

10. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ハーブティーカウンセリング日程が変更になりました

日程変更のお知らせです。

2/10(木)に予定しておりました、
100TEA伊豫利恵さんの
ハーブティーカウンセリングですが、

⚫︎2/11(金)11〜16時に
変更になりました。

よろしくお願い申し上げます。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
↑↑
☆★2/11(金祝)に変更になりました☆★
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店
TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

05. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

五島列島 桶光さんの作品ご覧頂けます

楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
開催中です。

⚫︎桶光
昨年の夏の展示にもご参加くださった、
桶光さんのおひつ、すし桶、皿桶が
ご覧頂けます。
メンテナンスをしながら、長く使っていただけるようにという思いが込められた作品。

吉野杉を使用・タガの竹は自ら取りに行く・
接着は米粉糊、カンナでの仕上げ・・
随所から細やかなお仕事ぶりを感じられます。

お家で食卓を囲む事が多くなってきた
昨今、
改めて、おひつを使い始めたという
お客様の声も聞くようになりました。
おひつを使うと、ご飯がとびきり
美味しくなるのよねー、と。

期間中は各作品、受注を承っております。
ぜひこの機会にご覧くださいませ。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

05. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

小豆の香りでほかほかと。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
開催中です。

“小豆の香りでほかほかと。”

アトリエ海からの風さんからは
小豆パック「ほっこり」が
届いております。

和菓子菜の花の素材、北海道減農薬有機栽培小豆を、
オーガニックコットンのタオルで包みました。

中袋を取り出して、電子レンジ500Wで2分弱あたためます。

(長くかけすぎるとこげてしまうので、ご家庭の電子レンジに合わせてください)
小豆の匂いがぷ〜んとして、
お体の求めているところを
暖めてくれます。
・冷えたおなか、太もも、足先に
・高熱には、後頭部に
・梅雨時には、腎臓に
・寝るときに

実際に使っているスタッフに聞くと、
使い始めてからよく眠れるように
なったそうです。
身も心もほっこり、です。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

04. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

早川ユミさんのもんぺとさかいあつしさんのお匙。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
開催中です。

個展でも人気の作家さんも
今回の展示会にご参加くださっています。

⚫︎早川ユミ
毎年GWに小田原で個展を開催してくださる
布作家早川ユミさん。
今回はもんぺを沢山届けてくださりました。
ポケットや裾の色とりどりの布がアクセントのもんぺ。
麻ウールなどの温かなものから、一年中着回せる麻や綿のもんぺなど。
ユミさんのサイン付きの新刊本もございます。どんなサインが描いてあるのかは開けてのお楽しみ。お洋服やエプロン、かばんの作り方が掲載されています。

⚫︎匙屋さかいあつし
昨年の9月の個展では、
在廊中に、実際にお匙作りの実演も
してくださったさかいさん。
1つ1つ、丁寧に削られたお匙の使い心地は
ステンレスのスプーンが使えなくなりそうなくらいの滑らかな舌触りです。
毎年少しずつ、買い出しにいらっしゃるお客様も。
ぜひお手にとってご覧くださいませ。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)<
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

04. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

美味しい食品が入荷しております。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
開催中です。

日々の暮らしに欠かせない
「食べること」

日々のごはんが、楽しくなる
食品が入荷しております。
数に限りがあるものもございますので、
お早めにお求めくださいませ。

⚫︎うちだ農場
長野県東御品市で、無農薬・無肥料に加え、
有機肥料も減らし、お米・野菜・味噌・トマトソースなどの加工品などを作っています。
米味噌はまろやかな甘味で、お味噌汁にすると、ほっとしたお味。切り干し大根は身厚でシャキシャキです。

⚫︎Inori
岡山県瀬戸内市の穏やかな瀬戸内海を望む山の上で作られたオーガニック野菜やハーブを使った瓶詰め加工品です。
手仕事の素朴さもありながら、お店で食べているような味に驚きました。
青じそジェノベーゼはパスタ、ハーブグリーンカレーソースはカレーに。
どちらも蒸し野菜につけても美味しそうです。

⚫︎soe farm
香川県豊島で、日本みつばちの養蜂と
瀬戸内の食材を使った、季節の瓶詰め作りをされています。
朝ごはんのパンのお供にジャム、白米のお供にのり。
夜ごはんのポトフにマスタード。焼きそばにラー油。
毎日食べたくなる味とは、この事です。

⚫︎100TEA
1年に10種、10年で100種のハーブティをリリースされるという100TEAさん。
年末年始の展示会にもご参加くださり、
有機栽培、減農薬栽培、自然栽培の茶葉を使ったハーブティーがとても飲みやすいと
お客様にもとても好評。
2/10(木)には、100TEAの伊豫利恵さんによるハーブティーのカウンセリングも開催予定です。

楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)<
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

03. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

日野さんおすすめグラス「Zoomer +」

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
開催中です。

年に一度の暮らしの道具の展示会に
いつも沢山の作り手さんを
ご紹介くださる、日野明子さん。
木・陶器・ガラス・ステンレスなど、
様々な作品がご覧頂けます。
その中の1つ、
「Zoomer +(ズーマープラス)」シリーズ。

以前一度Instagramでもご紹介致しましたが、
老舗ガラスメーカーの木村硝子店さんと
ガラス作家辻和美さんのコラボレーションから生まれました。
口元の切子は熟練の職人さんによるもの。
ギザギザだったり、ヒラヒラだったり。
安定感があるガラスの厚みやステムの太さは
日々の暮らしにガラスを使いやすいデザインです。
飲み物・アイスクリーム・ヨーグルト・
フルーツ。
たまには気分転換に花を一輪入れてみたり。
使い方は無限大ですね。

「楽しんで生きる。
菜の花暮らしの道具展」
会期:2022年1月29日(土) -2月13日(日)
open: 10:00-20:00
休店日:1/31(月)

《作家在廊日》
⚫︎スタジオ木瓜 日野明子さん
1/30(日)、2/6(日)
⚫︎100TEA 伊豫利恵さん
2/10(木)11〜16時
ハーブティーのカウンセリングを致します。

冬のお楽しみ「菜の花暮らしの道具展」を
今年も開催致します。
手のぬくもりのある木の匙、お櫃、
美しい形のステンレスボウル、
スタジオ木瓜の日野さん、
馬喰町の松野屋さんから届くのは
使いやすい道具いろいろ。
吸水性抜群の国産タオルや、身体を
ほっこりあたためる小豆パック、
毎日履きたくなるもんぺ、
スタッフお勧め食品は、有機の食材で
作られた美味しい味噌、ハーブの効いた
グリーンカレー、ラー油やマスタード、
季節のジャム、ハーブティーなど。
体を中から温かくしてくれます。
たくさんの品々を揃えて
お待ちしております。

《出品いただく作り手の方々》
(五十音順・敬称略)
・浅野撚糸(岐阜)
・アトリエ海からの風(神奈川)<
・Inori(岡山)
・内田農場(長野)
・桶光(長崎・五島)
・木村硝子店(東京)
・conte(新潟)
・匙屋さかいあつし(岡山)
・下本一歩(高知)
・soe farm(香川・豊島)
・中津箒(神奈川)
・早川ユミ(高知)
・日野明子(東京)
・松野屋(東京)
・100TEA(東京)

菜の花暮らしの道具店

TEL / FAX : 0465-22-2923
小田原市栄町1-1-7 HaRuNe小田原
Instagram : @nanohana_douguten
Blog : kurashinodouguten.com
Mail : douguten87@gmail.com

ご来店時には、アルコール消毒とマスクの着用のご協力をお願いしております。

03. 2月 2022 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

Newer posts →