Monthly Archives for 6月 2013

總屋の線香花火

京都から、手づくりの国産花火が届きました。火薬に含まれる松煙は、宮崎県産の上質なものを使い、その火薬を楮(こうぞ)を原料とした和紙で包んでいます。ひと足早く、夏をお届けします。
 
サイズ:270×92mm
容量:25本入り

18. 6月 2013 by STAFF
Categories: 日々 | Tags: , | Leave a comment

FACTORYの服展から

開催中のFACTORYの服展から、一部ご紹介。

25日まで開催中です。

平日は比較的ゆっくりご試着いただけます。この機会にいろいろお試しください。

 

18. 6月 2013 by STAFF
Categories: 日々 | Tags: , | Leave a comment

鉄釉のうつわ

常滑の鯉江 明さんからうつわが届きました。鉄釉瓶や鉄釉碗、鉄釉筒碗、筒鉢、厚皿、焼き〆の皿など。鯉江さんの花入れは、花の色を選ばず生けやすいと評判です。

17. 6月 2013 by STAFF
Categories: 日々 | Tags: | Leave a comment

セツローさんのかんざし

小野セツローさんのかんざしが届きました。玉をさし、黒漆を塗った後、先だけ朱色の漆が塗られています。玉はベネチア1800年代や1900年代、ジャワ10世紀、19世紀トルコのビーズなどを使用しています。
穏やかで控えめだけれど、存在感のあるかんざしです。

11. 6月 2013 by STAFF
Categories: 日々 | Tags: | Leave a comment

FACTORYの服 展

2013年6月13日(木)〜25日(火)

野村塁さん在廊日/13日(木)
OPEN/午前11:00〜午後6:00
定休/19日(水)

FACTORYさんの春夏服。
今季は、好評だったバンブー× コットンのほか、肌を優しく包むオーガニックコットン、軽くて柔らかいベルギー産リネンが新たな素材として加わりました。Tシャツ、カーディガン、スカート、サルエルパンツなど、定番アイテムのほか、薄いコートやジャケット、シルエットが美しいパンツやワンピースなども並びます。
初日には、デザイナーの野村塁さんが在廊。素材を求めて世界を旅するFACTORYさんのお話を伺うのも楽しみです。

―イッシュ「-ish 」

Boy-ish ( ボーイッシュ)Girl-ish ( ガーリッシュ)。
男の子っぽい。女の子っぽい。
決まったイメージにとらわれることのない
自分なりの新しい「●●-ish 」を
探してもらいたいという想いから決まったテーマです。
是非、ファクトリーの彩りをたっぷりとお楽しみ下さい

PDFダウンロード(1.2MB)

 

07. 6月 2013 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

赤木さんの楡の鉢

赤木明登さんの楡の鉢が届きました。今回は5寸と6寸サイズ。黒色と朱色をご用意しております。サラダやスープに、盛り鉢や丼ものにと、お客さまにいろんな用途でお使いいただいています。

 

04. 6月 2013 by STAFF
Categories: 日々 | Tags: | Leave a comment

梅雨の晴れ間に

おおやぶみよさんのガラスが届きました。天の川の模様の入ったティンガーラグラス、スピカグラス、ピッチャー、ちびモールコップ、かたまりvaceなど。スピカが陽の光に反射する様子は夏の日差しのようです。

モンサカタさんの半袖Tシャツも店頭に並びました。フィットタイプ、スリットタイプ、オフネックタイプの3種類です。

もうすぐ父の日。焼き〆のビアカップや手ぬぐい、マグカップなど、父の日の贈りものにいかがですか。梅雨の晴れ間にどうぞお立ち寄りください。

03. 6月 2013 by STAFF
Categories: 日々 | Tags: , | Leave a comment