Category Archives for 日々

冬のあたたかな食卓 伊集院真理子さんの土鍋とうつわ

2017.12.9 sat – 12.22 fri
作家在廊日/9日(土)10日(日)14日(木)22日(金)
open/10:00~20:00 会期中無休

(※伊集院眞理子さんは、この秋、工房のある平塚市から「2017年平塚の匠」に認定されました)

暮らしの道具店では毎年冬が 近づくと伊集院眞理子さんの元気な鍋が並びます。土鍋で炊くご飯が美味しいのはもちろん、蒸した野菜には旨みが凝縮され、いくらでも食べられそうです。手のかかりそうな煮込み料理も、眞理子さんの土鍋レシピを聞いていると、なんだかすごくやる気がわいて、早く帰って作りたくなるのです。お正月を寿ぐ、プラチナ彩のうつわや、使いやすい鉢や碗なども届き、冬の食卓を彩ってくれそうです。


PDFをダウンロード(383KB)

07. 12月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ホーケン化粧品フェア

2017年11月23日(木・祝)-12月7日(木)
OPEN/午前10時~午後20時

気温が下がり始めると、乾燥が気になるこの季節、今年も、ホーケン化粧品の国産はちみつたっぷりの化粧品をご紹介します。 肌にすーっと浸透する美容液。ローヤルゼリーエキスの保湿効果を実感できるナイトクリーム。手肌をしっとりとさせてくれるシェービングクリーム、冬の「冷え」には熱い野草茶で、身体を、中と外から守りましょう。


PDFをダウンロード(399KB)

20. 11月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

PUENTEのアルパカ -からだを温める衣服-

2017.11.11sat-11.21tue
open/10:00 ― 20:00|会期中無休
11月11日(土)12日(日)PUENTE落合さんが在廊されます

PUENTE 落合裕梨さんのお話会
11/12(日)12:00〜1時間程|飲み物つき1000円
ハルネ小田原内 菜の花ムーンカフェにて
お申込 菜の花暮らしの道具店 店頭またはお電話にて お申込み下さい。
0465―22―2923(10:00―20:00)

つくり手と使い手の架け橋に―そんな思いが込められたプエンテ という名で、ペルー、ボリビアでつくり手と共に手編み&手織りのアルパカ衣服をうみだす落合裕梨さん。コートやセーター、ストール など、外側から暖かくしてくれる衣服や、レギンスや腹巻など、中から身体を温めるものまで、やわらかな肌触りのアルパカが並びます。お話会では、今年初めの3か月間、つくり手を落合さんが訪ねた時の様子を現地のアルパカたちの映像などもご覧いただきながら、お話を伺います。


PDFをダウンロード(418KB)

22. 10月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

「真砂三千代 冬の衣」展

2017.10.14sat-10.22sun
open/10:00 – 20:00 会期中無休
14日(土)は真砂三千代さんが在廊されます

暖かな布に包まれる心地よさ、冬衣の季節。
ふわっとしたリバーシブルや大きな格子柄のウールはコートやジャケットに。
新たな素材カットジャガードのウール綿でチュ ニックやスカートを作りました。
Lifeafaとの組み合わせで変化する着こなしを、お楽しみください。


PDFをダウンロード(412KB)

10. 10月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

秋の布・衣 
-maki textile studio-

2017年9月16日/土 – 9月25日/月
16日(土)真木テキスタイルスタジオから
酒井さんが来店されます。
open/10:00~20:00 会期中無休

北インド、ヒマラヤの麓のデラドゥンにある真木テキスタイルganga工房から、今年も秋の衣が、届きます。タッサーシルク、ヒマラヤウールや麻など、柔らかに寄り添ってくれる布を、ぜひ手にとって感じてください。

初めての秋を迎えるganga新工房。緑溢れる広々としたスペースで、スタッフ一同、製作に勤しんでいます。秋冬に向け、様々な素材の糸を染め、布を織り、衣服に縫製。ヒマラヤウールでは、腰巻や服のほか、初めてスカートを作りました。ウール、絹、麻などの混紡布や交織布で、定番のパンツやベスト、小さなジャケットやコートなど。彩り豊かな秋ストールも揃います。


PDFをダウンロード(787KB)

31. 8月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

真木テキスタイル 夏衣 -カディ+マンガルギリ-

2017 8.4.fri – 8.13.sun
open/10:00-20:00 会期中無休

木綿のふるさとインド。
手紡ぎ、手織りのカディ(北インド)や、シャリっとした極薄マンガルギリ(南インド)など、夏に心地いい生地で衣を作りました。
一枚で着られるワンピースや、手放せないチュニック、履き心地の良いゴムパンツなど・・・
makiのさらりとしたシルクの衣やストールと合わせてのご紹介です。


PDFをダウンロード(433KB)

07. 8月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

ホーケン化粧品フェア

2017年8月19日/土 – 9月3日/日
open/10:00~20:00 会期中無休

ホーケン化粧品の古屋和美さんによるカウンセリング 19日(土)
夏バテしたお肌のお手入れ方法など、お気軽にご相談下さい

今年も暑さがまだまだ続きそうです。 陽射しと汗、そして室内ではエアコンによる乾燥。疲れたお肌をリセットして秋 に向かいたいですね。ぷるんとした感触で、この時季大人気のジェルパックや、 保湿に欠かせないクリーム、さっぱりとしながら肌を潤してくれる化粧水など、 この機会にぜひ、お求めください。


pdfダウンロード(421KB)

20. 7月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

荒川尚也のガラス

2017年7月19日/水 – 7月30日/日
open/10:00~20:00 会期中無休

水底からふつふつと湧き上がる泡を そのまま閉じ込めたような、 荒川尚也さんのグラスが大好きです。 水切れの良い、大小さまざまな形の片口や、 何も入れず、ただ眺めていたくなるような瓶。 今回は、中国茶のために作られた、小さな急須や盃も届きます。

PDFダウンロード(351 KB)

17. 7月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

mon Sakataの服

2017年7月8日/土 – 7月17日/月・祝
8日(土)には、mon Sakataの坂田彩門さんが来店されます。
open/10:00~20:00 会期中無休

今年3月に40周年を迎えたmon Sakataさん。
こんな着こなし方が!と、着る人にワクワクする気持ちを、あたえてくれる服。
30天 竺やGMNのカットソーのように、毎日欠かさず手を通す服。
スタッフの誰かが必ずmon Sakataを着ています。
梅雨明け間近、この夏の1枚を見つけに、ぜひお越し下さい。


PDFをダウンロード(2.7MB)

03. 7月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

FACTORY 夏を心地よく過ごす服

2017.6.24sat – 7.3mon
open/10:00 – 20:00 会期中無休


24日(土)モンゴルから帰国されたばかりのFACTORY野村塁さんが来店されます。

もうすぐ夏がやってきます。バンブーコットンのTシャツはしなやかなとろみが魅力。夏での清涼感のある和紙の半袖ニットや綿麻のシャリっとしたロングカーディガンもとても便利。ベルギーリネンのさわやかなワンピースなど夏を快適に過ごせる素材が揃いました。


PDFをダウンロード(363KB)

18. 6月 2017 by STAFF
Categories: 日々 | Leave a comment

← Older posts